2011年10月08日

おすすめ!ビジネス書★「ご機嫌な職場」

●どうせ仕事をするなら、明るい職場がいい。

いよいよ、この考え方が「間違い」であることが明確になりつつあります。

明るい職場の意義は「どうせ仕事をするなら」というような小さなレベルではなく、経営にとって最重要の課題になりつつあるからです。

絶対に明るい職場をつくる必要があるのです。

本書は、そんな明るい職場をつくるための方法論を考えるものですが、同時に、企業の収益を改善するための戦略を考えるものでもあります。

そう。

明るい職場は、企業の収益と密接に結びついているのです。



●職場コミュニティーの考え方が変わる本です。

世の中は「何を知っているかではなくて、誰を知っているか」の方が重要な社会に向かっている。

仲のよい職場づくりというのは、人的ネットワークにおいてハブとなれるキーマンを増やすという活動。

インターネットの発達により、職場コミュニティーが薄れる中で、 「ご機嫌な職場」を作る方法が、手触り感のある文章で書かれています。

「仕事ばかり」と悩んでいる新入社員も、「部下がなかなかコミュニケーションを持ってくれない」と 悩んでいる中間管理職も、まずはこの本を読んでみてください。

意識が変わります。


●職場コミュニティー開発に、今すぐ、具体的な施策を打たなければ、私たちの職場が抱えている「ギスギスした人間関係」は、ますます悪化する。

ついには、組織そのものが機能しなくなる恐れがある。


●あなたの職場は「ご機嫌な職場」ですか?



●【アマゾン】「ご機嫌な職場」
      ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492532927/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●【楽天】「ご機嫌な職場」
      ↓
http://tinyurl.com/3w2hpau



▼「本当に役立つビジネス書」のサイト
  ↓
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/

▼「おすすめのビジネス書」のサイト
  ↓
http://horaibzbook.web.fc2.com/index.html



posted by ホーライ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

3日であなたを変えるおすすめの本●『「交渉力」を強くする 』藤沢 晃治 (著)

よりよい妥結ができるための16の戦略! 「交渉力」がなければ「こんなはずじゃなかった!」とほぞを噛むことになる。

あなたの交渉のどこが弱点か、交渉力はどうすれば強化できるのか、ズバリ指摘する。

あなたが交渉で「損してばっかり」なのはナゼか!?

お人好しな性格・先に本音を明かしてしまう・主張に説得力がない・ハッタリがすぎる・安易な妥協案に飛びつく・感情的になる・相手の話を聞かない・相手の視点で考えられない、相手の「期待値」を上げてしまう…から、あなたはホゾをかむ。


交渉力のある人、無い人。

どんな仕事でも交渉力のある人が成果を残せることは間違いないが『じゃあ、交渉力って何なの?』 という疑問に答えてくれる本。

かなりわかりやすいのでスラスラ読める。

上手な交渉のための16の原則が書かれている。

たとえば・・・・

「欲しがらないふりをせよ」

「交渉決裂の恐怖に耐えよ」

「正しい根拠で主張せよ」

「相手の期待値を下げよ」

「巧みにふっかけよ」

・・・・など等。

どれも難しいことではないが、知らないと交渉で損をする。


治験責任医師や治験事務局等と交渉が多いモニター、CRCの方にぴったりの本だと思います。

「交渉」に関する本は1冊は必ず読んでおいて損はない。

ちなみに、この著者の藤沢 晃治さんの本はいずれも素晴らしい。

たとえば、『「分かりやすい説明」の技術 最強のプレゼンテーション15のルール』も必読です!!


「交渉力」を強くする (ブルーバックス)
(アマゾン)





【送料無料】「交渉力」を強くする(楽天)

【送料無料】「交渉力」を強くする

【送料無料】「交渉力」を強くする
価格:840円(税込、送料別)





「分かりやすい説明」の技術 最強のプレゼンテーション15のルール (ブルーバックス)
(アマゾン)





【送料無料】「分かりやすい説明」の技術(楽天)

【送料無料】「分かりやすい説明」の技術

【送料無料】「分かりやすい説明」の技術
価格:840円(税込、送料別)




ブログランキング
posted by ホーライ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

相手にノーを言わせない交渉に役立つ本●ハーバード流“NO”と言わせない交渉術

「“交渉”とは相手を打ち負かすことではなく、お互いの満足を目指すことだ!」――著者

常に“最高の成果”を上げていく「ハーバード流仕事の哲学」とは何か。

それは、人と人との「交渉」の中にある。

ビジネスはすべて「交渉」であり、「心理ゲーム」でもある。

その心理戦をいかに制するか――成功はあなたの手腕にかかっている。

ハーバード大学の交渉学プログラムで教鞭をとり、合衆国大統領、トップ企業のリーダーのアドバイザーをつとめ、数々の国際政治事件、ビジネスの現場にもかかわってきた著者だから書ける、「絶対に相手に“NO”を言わせない交渉」のテクニックとは!


本書は、交渉における様々なテクニックやコツを簡潔に一冊にまとめたものである。

簡単に読める本だが、説明が具体的で的確な例示が多く含まれている。

過去のアメリカ大統領やフルシュチョフさらには宮本武蔵が出てきたりと、幅広い視点で実践を意識した内容になっている。

また、交渉における最大の敵は自分自身、不誠実のボロは「数字」に表れる等、ポイントが印象深く鋭い言葉でまとめられており、時折ハッとする。

著者によると、交渉が下手な人や安易に怒鳴ったりする人は、単に交渉術を身につけていないだけだという。

こういう説明を読むと、交渉術は知らないより知っておいたほうがいいなと実感する。

しかも、この本は日本人的な考え方に偏った内容にはなっていない。

よって、日本人同士の交渉に限らず、国際化時代において日本人以外の相手と交渉を行わなければならない場面でも参考になる。

読むのにそれほど時間もかからないし、特に前提条件も必要としない。

こういう本に目を通しておくことは、多くの人にとって一定の意味があることだと思われる。



【決定版】ハーバード流“NO”と言わせない交渉術




【送料無料】ハーバード流“NO”と言わせない交渉術






■■■ おすすめのビジネス書、本当に役立つビジネス書 ■■■
       ↓
「おすすめのビジネス書、本当に役立つビジネス書」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。


posted by ホーライ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

たった2分で人の心をつかむ話し方


いわゆる「ノウハウ本」だが、ありがちな表面的な技術だけでなく、ストーリーに染み込む人柄まで考えて話す方法(ストーリーの作り方等)を教えてくれる。

「話し方」は重要だ。
それも友人、同僚と話すときの話し方ではなく、少しあらたまった場面(モニターならば、治験責任医師等と話す場面)で、どのように話すと、相手の心をつかむ話し方ができるかを具体的事例を数多く挙げて紹介してくれる。

この本の特徴は冊子だけでも素晴らしいのだが、「いろんな場面での話し方サンプル」としてCDがついているのがいい。
どうしても、文字で読んだだけでは納得できないことも、具体的に誰かが話しているスピーチを聞くと、腑に落ちる。
このCDを繰り返し聞くことだけでも、かなり、話し方が上手くなる。(通勤時間に聞いてもいい。)

この本で基本を身につけたら、あとは、それをいろんな実践の場面で応用しよう!


たった2分で人の心をつかむ話し方




たった2分で人の心をつかむ話し方(CD付)





カテゴリー別お奨めビジネス図書「ホーライブックセンター2.0」

新入社員に読ませたい本100冊 新入社員にお薦めの本100冊


posted by ホーライ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

おすすめビジネス書★図解・仕事術 最強の会議力―ビジネスコミュニケーションの法則50

仕事は、自分と他人の共同作業と、自分一人でやる仕事の2つがある。

その2つの仕事は、優先順位のつけ方が異なる。

会議は、いつ誰がなにをするかということをプランニングするところでその生産性が決まる。

目的や参加者が多いほど会議の生産性は下がる。

会議の生産性をあげるには仕事を分解して、目的や工程管理(進捗管理)をプランニングするところが大切である。

・・・・・・そういったメッセージを中心に、ビジネスの実例ベースでわかりやすく解説した本です。

この本を読めば、普段の仕事の進め方を大きく改善させることが出来るでしょう。

お勧めします。


最強の会議力




図解・仕事術 最強の会議力―ビジネスコミュニケーションの法則50 (図解仕事術)




分野別お奨め図書「ホーライブックセンター2.0」

新入社員に読ませたい本100冊 新入社員にお薦めの本100冊

より良く、より楽しく生きるためのお薦め本、人生を豊かにする本
posted by ホーライ at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーションスキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。