2007年09月24日

おすすめ秋のビジネス書★リッツ・カールトンが大切にする「サービスを超える瞬間」

CROは基本的に「サービス産業」だ。

製薬会社のように「医薬品」を作らないし、販売もしない。

モニタリングやデータマネジメント等のサービスを提供して存続する業態だ。


実はちょっとしたことで今、僕が働いている会社で評判になっている本が「リッツ・カールトンが大切にする『サービスを超える瞬間』」だ。

え!ここまでやるの?!というくらいのホスピタリティを提供しているリッツ・カールトンの秘密が書かれている。


値段だけで勝負していた古き良き時代は過ぎ去り、顧客満足が最優先される時代の今、どんな職種の人でもこの本を読んで感銘を受けることだろう。

そして、きっと、自分の会社、自分の仕事を(恥ずかしながら)振り返ることだろう。

この本に書かれていることは決して「神秘的」なことではないが、リッツ・カールトンのサービスは「神秘的」だ。

こんな会社(組織、人々)がいるという現実を他人事のように考えないほうがいい。

ここに書かれていることは僕と(私と)無縁だとも思わないほうがいい。

これこそが、現実なのだ。


ザ・リッツ・カールトン東京


ザ・リッツ・カールトン大阪


リッツ・カールトンが大切にする「サービスを超える瞬間」




リッツ・カールトンが大切にする「サービスを超える瞬間」




(楽天)
リッツ・カールトンに関する本、書籍

(アマゾン)

リッツ・カールトンに関する本、書籍



posted by ホーライ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動指針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。