2007年06月23日

組織において人はおのおのその無能レベルまで昇進する

組織において人はおのおのその無能レベルまで昇進する

遅れてくるビジネスパーソンのためのお奨め図書

●世界に影響を与えたビジネス書・・・「ローレンス・J・ピーター の『ピーターの法則』」


隠された真実を身もふたもなく暴くユーモア社会学の奇書にして、組織で生き残るための知恵を説く人生のバイブル。

「組織において人はおのおのその無能レベルまで昇進する」。ということは、「組織はいつかすべて無能な人々の集団となる」。

だから、賢いはずの人々の集団が考えられないようなヘマをしでかす。

無能レベルの手前で踏みとどまろう。

そうすれば誰もが有能でいられる。


世に「法則」は多いが、「ピーターの法則」ほど鋭い法則はない。

真実ほど、滑稽なものはない。



まじめに読んでいいのか、迷いますが、 ピーターの法則は有名ですし、一度は目を通しておいて ソンはないです。

営利組織、非営利組織(まあ、民間企業やお役所ですな)で、組織における振る舞いに間違いやミスがある場合、その原因は、組織の中の人間の力学にある、ということを半分冗談、半分本気の文章で語った、迷著?・・ってところでしょうか。


あんまりまじめに読む必要もなさそうですが、かといって、あたってるので、あんまり軽ろんじるのも・・ね・・という変な本でした。


翻訳がうまいのか、登場人物の名前が変なこと以外は、すんなり読めるのは、いいところです。

・・・・・・訳者によるあとがきが笑えます。


ピーターの法則




ピーターの法則







【英語に強くなる】

ビジネス英語の達人・堪能者になるためのページ

英語の勉強方法&TOEIC攻略法

英語の達人になるブログ



【仕事のノウハウ】

仕事の達人になる方法

仕事のコツ(上級編)

3秒で分かるビジネススキル



【本・ブック】

世界に影響を与えたビジネス書

自己啓発の本、成功哲学の本 by ホーライ

分野別お奨め図書「ホーライブックセンター2.0」

新入社員に読ませたい本100冊 新入社員にお薦めの本100冊

より良く、より楽しく生きるためのお薦め本、人生を豊かにする本

お勧めビジネス本。仕事に役立つ本

科学入門図書

治験関係者に役立つ本


posted by ホーライ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動指針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。