2014年03月16日

お勧めのビジネス書:『「巻き込む」技術』

●お勧めのビジネス書:『「巻き込む」技術』

すごい結果を出す人の「巻き込む」技術 なぜ皆があの人に動かされてしまうのか?

なぜ、皆があの人に動かされてしまうのか?

ひと言に「人間力」「人望」で片づけられがちな能力だが、理論に裏付けられたスキルを学べば実は誰でも会得できる!

上司・部下から他部署・お客様までを味方につける最強の武器を初公開。

味方が増えれば、仕事は面白いほどうまくいく!“やりたいこと”やるべきこと”をスムーズに実現する「6つのコツ」。


相手に耳を傾けてもらうには・・・・・・・

当たり前のことだが、仕事は1人でやるものではない。

上司や部下、同期や同僚、他部署や社外のパートナー、そしてお客様とも協力しながら取り組むものだ。

誰も「一人で仕事をすることはできない」のだ。

そんな当たり前のことだからこそ、周りの協力を仰いで一緒に頑張ろうと思うのだが、実際はなかなか協力してもらえない。

「今、忙しいから」と、話も聞いてくれないお客様や、「ウチの担当じゃないですからね」などと、当事者意識のかけらもない社内の他部門の人などがいる。

そして、自分の「やりたい」こと、また「やるべき」とことがあるのに、周りを上手く巻き込めないばかりに、思いだけが空回りしてしまうのだ。


●『「巻き込む」技術』(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4804718001/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『「巻き込む」技術』(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/louwtnt
posted by ホーライ at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 組織・チーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。