2014年02月16日

お勧めのビジネス書:『一流の決断力』

●お勧めのビジネス書:『一流の決断力』

伝説のディール・メーカーが教える「粘る力」と「割り切る力」。

“100人の悩みを両ポケットに詰め込んで"全力疾走するリーダーたちに贈る「決断の基本」



近年ますます変化の速さ、激しさを増す経営環境。

先行き不透明な中で、経営者やリーダーには、タイミング、内容ともに「最適な決断」を下す能力が求められます。

本書では、さまざまな局面でどんな「決断」をしていくべきか……。


一瞬の勝負を勝ち切るコツ、負けを克服し逆転を図る方法、人を見抜く力など、さまざまな決断の基本、流儀を、39年間投資ファンドの世界で戦い、「ハゲタカ」として名を馳せた米系ファンドの雄、リップルウッドで数々のディール(取り引き)をまとめ上げてきた著者が70にまとめました。ぶれないリーダーを目指すビジネスパーソン必読の1冊です。

主な項目

●百人の悩みを両ポケットに詰め込んで

●相手目線に立つ

●上司に創造的な打ち返しを

自分のやり方はあっているのか、そして何を変えたいのか、変わり続けたいのか、その気持ちを顧みて、奮い立たせたい方には是非お勧めしたい。



●『一流の決断力』(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820718886/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『一流の決断力』(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/l7nfqc4
posted by ホーライ at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動指針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。