2007年04月07日

■新入社員に読んで欲しい本、推薦図書100冊 81.セレブの言葉

ここでは、新入社員にお奨めの本、新入社員にこれだけは読ませたい本、新入社員にお薦めの本、新入社員への推薦図書100冊を紹介しています。



マドンナ、ジュリア・ロバーツら活躍中のセレブが語る「成功」「挫折」「愛」「孤独」「老い」etc.。読者は彼女たちの想像を絶する努力に励まされ、素顔のつぶやきに触れて癒されることでしょう。「遅すぎることは決してないわ。はじめるのに遅すぎることは決してない。幸福になるのに遅すぎることは決してないジェーン・フォンダ」

僕が発行している「モニターのためのGCPメルマガ」の中に「今日の一言」というコーナーが有る。

そのコーナーで最も引用したのが、この本だ。

マドンナ(ミュージシャン)、クリス・エバート、ルイ・アームストロングなど等の多くの芸術家、企業家、アスリートの言葉を集めている。

特に女性の著名人からの引用が多く、また、それが女性を強くイキイキと生きるよう同志からのメッセージのように思える。

この本の中でオノ・ヨーコも言っているが「みんなで見る夢は現実」なんだね。



セレブ100の言葉




セレブ100の言葉







新入社員に読ませたい本100冊 新入社員にお薦めの本100冊

仕事の達人になる方法

仕事のコツ(上級編)

より良く、より楽しく生きるためのお薦め本、人生を豊かにする本



治験関係者に役立つ本
posted by ホーライ at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 特に新入社員にお奨めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック