2013年05月12日

お勧めのビジネス書:『部下を育てる「承認力」を身につける本』吉田幸弘著

●お勧めのビジネス書:『部下を育てる「承認力」を身につける本』吉田幸弘著

部下が思うように動かない…その原因は上司であるあなたにあるのかもしれない。

「ほめる」、「認める」で部下が力を発揮する――人は、承認されているとわかると、モチベーションが高まり能動的に動き出す。


活気ある組織づくりに欠かせないのはお互いを認め合い、相手を承認すること。

部下を認め、本人のモチベーションを上げて長所を伸ばせば、成長した部下から感謝される。

部下が伸びればチームの業績が上がって自分の上司からも感謝される。

著者が実際にマネージャーとしてチームを率いていた経験から会得した、部下を承認するほめ方・叱り方・言葉の使い方・しぐさなどをわかりやすく解説。


部下の承認欲求を満たすことができれば、目標達成のために叱咤激励する必要もなくなる。

上司は部下の安全基地になることが必要。

上司は部下にとって危険地帯になってはいけない。


だからといって、叱るのがいけないわけではない。

効果的に叱るには日頃どう接する必要があるのか、とてもよく分かる本でした。

具体的な項目ひとつひとつに、著者は上司として、ここまで深く、広く、細かく考えて、勉強して行動してきたのかと、つくづく感心すると同時に、自戒した。


親の心子知らずというが、部下に上司の心を理解してもらうには、これぐらい部下の事を考えることが必要なんだろう。

上司だけでなく、子育てにも役立つ良書。


「熱血」タイプが好きな人、「上下関係」が好きな人には「そりが合わない」本かもしれませんね。

ただ、僕はこのスタイルでここまできました。

僕自身もこういうスタイルで育てられました。



●『部下を育てる「承認力」を身につける本』吉田幸弘著(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495520210/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『部下を育てる「承認力」を身につける本』吉田幸弘著(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/d7exny5



▼お勧めのビジネス書のまとめサイト
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/



posted by ホーライ at 09:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 人材育成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
著者の吉田幸弘です。素敵なご紹介ありがとうございます。心より御礼申し上げます。
Posted by 吉田幸弘 at 2013年05月17日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。