2013年05月04日

お勧めのビジネス書:『道は開ける』デール・カーネギー著

●お勧めのビジネス書:『道は開ける』デール・カーネギー著

今週は新入社員のための本の紹介です。

D・カーネギーの本と言えば「人を動かす」というのも有名かつ有用。
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422100513/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


でも、今日は「道は開ける」です。

この本は「絶望」と「希望」の本で、僕も若い頃はこの本に何度も助けられました。

ひと言で言うと「悩み」に関する古今東西の知恵を集めたもの。

「悩みなんて微塵もない」という人には無関係な本ですね。

どうやったら「悩み」から解放されるか?

どうしたら「悩み」が解決するのか?

具体的な技法の奥に、人間の弱さをあたたかくつつみこみながら、心の持ち方、人生への姿勢を語って、読者に自己変革への勇気を与える本書は、これまで無数の読者から感謝をもって迎えられ、いまなお世界各国でベストセラーを続ける驚異の書です。


「5月病」の人も「GW明けたら、もう会社には行きたくない」と思っている人にも。

こころの闇に光を与える不朽の名著。


「今日、一日の区切りで生きよ」

「あすのことを思い悩むな」

「賢者には毎日が新しい人生である」


そのとおりです!

なんで今までこんなことに気がつかなかったのか!

自分はなんとつまらない人生の過ごし方をしてきたのか!


・・・・なんてことにならないように。

悩んでいるのって、きみだけじゃないんだ。


●『道は開ける』デール・カーネギー著(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422100521/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『道は開ける』デール・カーネギー著(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/ccfxl8r



▼お勧めのビジネス書のまとめサイト
https://sites.google.com/site/osusumebzbook2/


posted by ホーライ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動指針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。